俺は駄目だ...

俺は駄目だ…

誰もが変わりたいと思っている

誰もが変わりたい(成長したい)と思っています。

それなのに、いつまで経っても変われない自分がいるわけです。

その原因として、大きく3つのタイプあると考えています。

1つ目は、変わりたいとは思っていても、自分には変われない、
やっぱり自分にはできないと考え、何もする前から諦めてしまうこと。

2つ目は、変わりたいと思って目標を立てるが、
具体的なアクションプランやスケジュールなどを決めないため、
意識が薄く、気がついたときには目標を立てたことすら忘れてしまうこと。

3つ目は、目標を立て、具体的なアクションプランまで決めて、
やる気を出してアクションしていったが、徐々にモチベーションが下がり、
2週間ほど経った頃には続けられなくなってやめてしまうこと。

この中で、あなたはどのタイプに当てはまるでしょうか?

勝手な予想ですが、3つ目の目標を立ててアクションまでしてみたが、
続かなくてやめてしまうタイプではないでしょうか?

このタイトルのブログをここまで読んでくれた人ですから、
変わりたい(成長したい)という意欲が高く、
これまでに目標に向かって試行錯誤してきたが、
それでもまだ満足できていない人だと予想したわけです。

当たってる当たっていないはさておき、
この3つ目のタイプの人がとても多いと思っています。

目標を達成できない理由

そして、その人たちの多くが、なぜ目標が達成できないのか、
どうしたら目標が達成できるようになるかと悩んでいるはずです。

私自身にも同じことがいえて、どうしたら目標が達成できるのか、
試行錯誤悩みチャレンジしてみましたが、上手くいくものはありませんでした。

色々と考えてきた結果、1つの重大なことに気がついたわけです。

それは、手法を色々と変えたところでも、結局自分ひとりだけでやっていては、
目標達成するためのモチベーションを維持することが難しいということです。

当たり前すぎて、拍子抜けしたと思いますが、それでもそれが重要なのです。

目標は、複数の人で立てて一緒に目標に向かってアクションした場合、
かなりの確率で長期間アクションでき、そして達成率も高いわけです。

これは、みなさんの経験からも、ご理解いただけるはずです。

ですから、目標達成できるようになるには、単純な話、
複数の人で目標を立て共有し、そして一緒にアクションすることになるのです。

とはいえ、そんなことはみなさん分かっていることです。

分かっていながらそれをできない理由があるわけです。

確かに、このやり方は、まず同じ目標を持つ友達がいないといけないこと、
さらに、友達には言いづらい目標もあるわけです。

そのため、多くの人はひとりで弱い自分への自問自答を繰り返しながら、
頑張って目標達成できるようにアクションをしていくわけです。

その結果として、多くの人が目標を達成できずに諦めてしまうのです。

目標達成を応援するサービス

そこで、それをどうにかできないかと考え、たどり着いたアイデアがあります。

それは、目標が達成できるように私達が応援するサービスです。

内容を簡潔に説明すると、目標を立てたあなたに対し、
こちらから定期的にメールや、電話(スカイプ)などでフォローするものです。

それにより、目的の共有と、モチベーション維持が可能となり、
目標達成への成功率がぐっと高まるわけです。

目標を立てても目標達成までの途中で諦めてしまう人を減らし、
人生が変われる(成長できる)きっかけになれらばありがたいでことです。

 

 

右矢印(青)実施プラン・コース

 

頑張れ!

頑張れ!


自己分析診断テスト「ポテクト」で強み・弱みを徹底分析! 無料版あり

自己分析診断テスト「ポテクト」で強み・弱みを徹底分析! 無料版あり



この記事を書いた人

藤浦 隆雅ポテンシャライズ 代表 / 藤浦就活塾 塾長
採用・就活アドバイザー / ポテンシャライザー(潜在能力を引き出す人)
愛知県を中心に、学生の生きがい就職の支援、人が笑顔になれる職場づくりの支援、人が資質を活かし伸ばせる社会づくりの支援に取り組んでいる。
Pocket