就職活動の自己分析では、客観的な自分の強み・弱みを知ることが大切です。自己分析診断テスト「ポテクト」は、あなたの資質を主観と客観の両面から徹底的に分析します。

介護職専門適性検査「カイゴサピエンス」

  • HOME »
  • 介護職専門適性検査「カイゴサピエンス」

必ずお申し込み後にテスト実施をお願いいたします。
>> お申し込みはこちら

カイゴサピエンスの実施方法

この適性検査は、「傾向分析アンケート」「自己分析アンケート」「施設適性アンケート」の三部で構成されています。

所要時間の目安は「傾向分析アンケート」が12分、「自己分析アンケート」が6分、「施設適性アンケート」が2分の合計20分となります。

全ての設問に回答後に「送信」ボタンを押していただければ終了です。

 

傾向分析アンケート説明

あなたの習慣・癖・過去の行動について、100の質問が用意されています。

その問いに対し、最も当てはまる回答を[A] or [B] or [どちらともいえない]から選択してください。

質問の意味が分からない、または答えにくい質問の場合は[どちらともいえない]を選択してください。

 

自己分析アンケート説明

あなたの資質について、50の質問が用意されています。

その問いに対し、最も当てはまる自己評価を[9段階]から選択してください。

 

施設適性アンケート説明

あなたの施設適性について、10の質問が用意されています。

その問いに対し、[YES] or [NO] [どちらでもない]から選択してください。

 

実施のお願い

実施時は、できるだけ下記のことにご協力をお願いします。

  • 最後まで中断せずに実施する。
  • 1つの設問を20秒以内で答える。
  • 20秒以上迷った場合は、「どちらでもない」を選択する。
  • 一度決めた回答を変更しない。

 

介護職専門適性検査カイゴサピエンス

[contact-form-7 404 "Not Found"]

 

入力漏れなどがある場合

入力漏れがある場合、「入力内容に不備があります。確認してもう一度送信してください。」と表示されます。

その場合、必須項目に記入もれがあります。 と表示れている部分に入力後、再度「送信」ボタンを押してください。

 

Pocket

PAGETOP
Copyright © ポテンシャライズ(POTENTIALIZE) All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.