何だかイライラする...

人だからイライラすることもあります。

そんな時は、イライラの原因に隠された、自分の良さ(強み)を探ってあげてください。

実は、イライラしてしまうときは、自分の良さが活かされないときが多いんです。

知ってました?(著者の経験上の推測ですが…)

つまり裏を返すと、そのイライラの原因を探ってやると、自分の良さが見えてくるということでもあります。

それは、責任感だったり、行動力だったり、発想力や慎重や几帳面だったり。

「自分は責任感が強いのに、それが満たされていないからイライラする。」

このような感じで、「自分は〇〇なのに、それが満たされていないからイライラする。」と当てはめて考えてやると、気持ちがスーッと楽になり、気づけばイライラなんて無くなっているわけです。

それは、「そういった理由でイライラしてしまう自分、悪くないなぁ」と自己肯定できるからです。

このように、何かでイライラしてしまうことがあったら、そのイライラの感情とだけ向き合わず、そこに隠された自分の強みと向き合ってみることをオススメします。


自己分析診断テスト「ポテクト」で強み・弱みを徹底分析! 無料版あり

自己分析診断テスト「ポテクト」で強み・弱みを徹底分析! 無料版あり



この記事を書いた人

藤浦 隆雅ポテンシャライズ 代表 / 藤浦就活塾 塾長
採用・就活アドバイザー / ポテンシャライザー(潜在能力を引き出す人)
愛知県を中心に、学生の生きがい就職の支援、人が笑顔になれる職場づくりの支援、人が資質を活かし伸ばせる社会づくりの支援に取り組んでいる。
Pocket