分析結果の数値は、これまでに蓄積されたデータに基づき、偏差値にて表示しています。

そのため、80以上、20以下の数値が出ることはほとんどありません。

なお、仕事力分析版は全資質の偏差値を「絶対値」で表示していますが、それ以外の自己分析版(自己分析○○プラン)は「平均値」(※下図参照)で表示しています。
自己分析版では、自分の強み・弱みを知ることが大切であり、全体的に高い・低いを知ることは大切ではないと考えているためです。

例)分析結果が「資質A:60 資質B:50 資質C:55」だった場合…

  • 仕事力分析プランでは「資質A:60 資質B:50 資質C:55」と絶対値をそのまま表示します。
  • 自己分析○○プランでは「資質A:55 資質B:45 資質C:50」と平均が50となるように平均化して表示します。

自己分析版における分析結果の平均化の考え方

 自己分析版における分析結果の平均化とは





診断テストの紹介

自己分析診断テスト「ポテクト」で強み・弱みを徹底分析! 無料版あり

自己分析診断テスト「ポテクト」で強み・弱みを徹底分析! 無料版あり

著書の紹介

俺とオレ ~さよなら大嫌いな自分~

自分をよく見せたくてつま先立ちで歩き続ける。そんな日常を送ることに限界がきた俺は、胡散臭い男の紹介で「おばあちゃん」と暮らしはじめる。これまで抑圧してきた自分の内面と向き合い、導き出された答えとは……。仕事も恋も上手くいかない23歳の新社会人を変えた一夏の田舎暮らし。

おすすめポイント:人の目ばかり気になる……。人間関係に疲れた……。自分なんて、大嫌いだ……。そんなつま先立ちの人生から解放されるようになります。
http://amzn.to/2FPl2eN

関連コンテンツの紹介